タイトルがきめれない。(仮)

つまらないサラリーマンがたまに書いてる場末のブログです。

育児

息子、STRIDERデビューする。

投稿日:

strider-1

3歳の息子にSTRIDER(ストライダー)というキッズバイクを買いました。

STRIDERはペダルのない自転車のような形の子ども向けの乗り物です。ペダルがないので足で地面を蹴り、その勢いで前進します。ブレーキやライトは付いてないので公道の走行は禁止。車の通らない公園などで遊びます。

モノ自体は2週間程前に購入してあったのですが都合や天気に恵まれず、この土日がSTRIDERデビューとなりました。ずっと家の中でヘルメットやプロテクターを着けてまたがっていたSTRIDERを連れいざ外へ!

楽しそうな息子、でもちょっとカッコ悪いデビュー

この2週間、家の中でSTRIDERにまたがる息子は妙にたくましく見えていました。今思えばただの親バカだったワケですが「もしかしたらデビュー早々すごい勢いで走り出してトリックなんかキメちゃうんじゃね?」ぐらい思ってましたよ。

イメージトレーニングと称してYoutubeにアップされている動画もたくさん一緒に観ました。ホントにちっちゃい子どもがSTRIDERで遊ぶかわいらしい動画から、公式がアップしている迫力のあるレース動画、スケートボードやってる大人たちに混ざってハーフパイプで遊ぶレベルの高い海外の動画まで。動画をみた息子もかなりその気になっており、「びゅんびゅーん!」などと言って息巻いていましたが、いざ公園でまたがせてみたら…

strider-2

おっかなびっくり歩いてました。

親が勝手に期待しすぎただけで、最初はこんなもんでしょう。ヘタレな息子がこういう乗り物に躊躇なく喜んで乗り始めただけでも良しとしたいところ。

最初はまたがってトコトコ歩いていただけでしたが、しばらくしたらちょっとした下り坂で両足を浮かせてバランスをとってみたり、翌日には徒歩の親が追いつかなくなるほどのスピードで走ることができるようになっていました。子育てをしていると子どもの物事を吸収するスピードの速さには毎度驚かされます。

この土日だけでもかなりバランス感覚が良くなった気がします。息子はまだ自転車に乗れませんが、これで遊ばせておけば自転車デビュー後の補助輪を付けている期間は短くなるかもしれません。

STRIDERは親にもやさしい

親としてありがたかったのは、STRIDERが思っていたより軽くてコンパクトだったところ。

公道を走ってはいけないSTRIDERは公園など遊べる場所まで運んでいく必要がありますが、軽くてコンパクトなSTRIDERは負担が少なく、楽に持ち運ぶことができました。

重量が約3kgと軽量なところはもちろん、ペダルなどの突起物が少ない本体が嬉しいぐらい持ち運びやすい。突起が少ないことで車(小型乗用車)のトランクに入れても邪魔にならず、積みっぱなしにしておいても問題のなさそうな大きさ、これならいつでもどこにでも持っていってやろうという気になります。

とりあえず楽しんでくれたようなので…

OKとしましょう。土日は結構遊んだけど「また乗りたい!」と言うぐらいハマってくれたようだし、何よりインドア趣味の多かった息子がこういうものに興味を持ってくれたくれたことが親としては嬉しいです。

せっかくなので公式レースに出してみたくなったりもしますが、過剰な期待は禁物。もう少し様子を見ながら本人が乗り気だったらエントリーしてみたいと思います。

そのときはまたご報告したいと思いますよ。

-育児

執筆者:


コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

今年も石垣島に行ってきました(3日目)

石垣島旅行3日目、7月18日の様子をお伝えします。 1日目、2日目の様子はこちらをどうぞ。 今年も石垣島に行ってきました(1日目) 今年も石垣島に行ってきました(2日目) ホテルでまたまた水遊び 朝食 …

卒園式にて

長男 保育園卒園

いつも毒にも薬にもならない記事を書いている当ブログですが、本日の記事はより皆様の役に立たない記事であると自負しております。ただの『父親ポエム』です。それでも書きたいので、書かせていただきます。 昨日、 …

『はたらくクルマのスティンキーとダーティー』の世界がやさしすぎる件

今回はAmazonプライム・ビデオのお話。 昨年プライム会員になったものの引越やらなにやらで動画を観る余裕もなく過ごしていましたが、昨年末あたりに新居への光回線の契約も済んだので時間のある時にちょこち …

『みと鉄道ふれあいまつり』に行ってきました

すこし前の話になりますが、11月23日にJR内原電留線構内(JR常磐線の水戸駅より、ちょっとだけ東京寄りのところ)で行われたイベント『みと鉄道ふれあいまつり』に家族で行ってきました。 鉄道好きは僕じゃ …

なかがわ水遊園に行ってきました

久しぶりに快晴の日曜日、家族で栃木県大田原市の『なかがわ水遊園』に行ってきました。 海のない栃木県でまさかの水族館です。自宅(茨城県水戸市)から車で2時間弱、水族館に向っているのに周囲の景色がどんどん …

pageruといいます。
茨城県水戸市生まれ、生まれてから36年間住み続けた水戸市を離れ、現在は栃木県某町に住む1980年生まれのサラリーマンです。
フラメンコにハマる5つ年上の嫁とふたりの息子(7歳と2歳)の4人でまあまあ楽しく暮らしています。
写真を撮るのとゲームで遊ぶのが好きですが、どちらもたいして上手なわけではなく、残念な趣味になっています。
特撮・SF作品が好きですが、観たことのある作品には偏りがあります。