タイトルがきめれない。(仮)

つまらないサラリーマンがたまに書いてる場末のブログです。

旅とお出かけ 育児

今年も石垣島に行ってきました(3日目)

投稿日:2014年8月14日 更新日:

石垣島旅行3日目、7月18日の様子をお伝えします。
1日目、2日目の様子はこちらをどうぞ。

ホテルでまたまた水遊び

朝食は2日目の朝と同じく、ホテルのレストランで。
前日はなかったゴーヤチャンプルがあり、朝からちょっと気分が高まりました。

朝食後は外に出かけず、ホテル敷地内のビーチとプールで水遊び。

yaeyama2014-9

宿泊したホテル『フサキリゾートヴィレッジ』の施設の充実ぶりは1日目の記事にも書かせていただいたとおり。外に出なくても敷地内で1日過ごすことができそうです。

ビーチでは初日の午後の干潮時にも遊びましたが、この日の午前中は満潮。初日は遊泳範囲のほとんどが大人なら足の付く深さでしたが、この日は波打際から数メートルで身長178cmの僕でも足が付かくなっていました。息子は深さなどおかまいなく浮き輪でプカプカ楽しそうで「もっと向こう行くの」とさらに沖の方を指差しますが、その浮き輪を引っ張って泳ぐ親の僕たちは大変です。

ホテルから道具を借り、シュノーケリングも楽しみました。
遊泳範囲のみでのシュノーケリングでしたが、満潮の恩恵かルリスズメダイやカクレクマノミをはじめ、いろいろな生き物を観察することができました。

チェックインのときにサービス券をもらっていたことを思い出し、息子とふたりジェットスキーで引っ張ってもらうドラゴンボートにも挑戦。
遊園地なんかでも比較的スリリングなアトラクションが好きな息子はさぞ喜ぶかと思いましたが、終始ビビりっぱなしでした。

ウチの息子はお気に召さなかったようですが、ただスリリングなだけではなく、ビーチを遠くから眺めるほど沖合いまで連れていってくれたり、美しい珊瑚礁を見せてくれたりと思っていたよりも良い体験ができました。

昼食もホテルで。プールサイドにバーがあり、日中は焼きそばやハンバーガーを販売していたのでそこで済ませました。

結局朝食後の10時からお昼をはさんで14時まで、敷地内のビーチやプールでのんびり遊んでいました。貧乏性なので外に出掛けないことが少しもったいなく感じますが、こうやってのんびり過ごすのもゆっくりと時間のながれる南国やリゾートホテルの醍醐味です。

島内をドライブ

ビーチとプールでみっちり遊び、息子が満足したところで夕食とお土産購入のために車で離島ターナル付近の繁華街へ。ホテルから繁華街へは海岸沿いを反時計まわりに走ればすぐに着きますが、時間がたっぷりあったのであえて時計まわりでドライブ。ちょこちょこ寄り道しながら繁華街を目指しました。

道中にあった『玉取崎展望台』で美しい景色を眺めつつひと休み。

yaeyama2014-5

玉取崎展望台は島の東側にある展望台。東シナ海から太平洋まで、ぐるっと一望できます。美しい空と海は島のどこから何度見ても飽きません。

その後は離島ターミナルの駐車場に車を停めて、繁華街を散策。かき氷を食べたりお土産を購入したりしました。家族や会社へのお土産はもちろんですが、息子用と称して自分へのお土産に買ったのがこれ。

yaeyama2014-16

沖縄のご当地ヒーロー『琉神マブヤー』のソフビ人形(1,200円)です。出発前から見つけたら絶対に買おうと決めていましたw

全国区のトッキュウジャーなんかに比べるとやや割高な価格設定ですが、ご当地ヒーローで生産数も少ないでしょうから仕方なし。細かいところもしっかり作られていて、劇中のスタイルにかなり近いフィギュアです。

『琉神マブヤー』はややコミカルな展開が多いものの、地元のネタをふんだんに取り込みつつ特撮ヒーローもののポイントはおさえてストーリーがしっかり進む、ご当地ヒーローの良作。特に本格的なアクションの格闘シーンがカッコ良くて燃えます。ゲオなんかにもDVDが置いてありますので、特撮好きでまだご覧でない方はぜひチェックしてみてください。

ちなみに今では息子もマブヤー好きに。たまにテーマソングを口ずさんだり変身したりしています。

夕食

夕食は繁華街の居酒屋『島料理楽園』で郷土料理を楽しみました。
下調べもせず店に飛び込みましたが、店内は観光客に混じって地元の人っぽい方の姿も。地元の方がいると当たりの店を引いたような気がしてちょっと嬉しくなります。

一品目、(我が家では)みんな大好き『海ぶどう』
今回の旅行で息子も海ぶどうが大好きになり、どこに行ってもメニューにあれば注文していました。息子はもともとイクラのプチプチ感が好きだったので、きっと海ぶどうのプチプチ感にもハマったのでしょう。

yaeyama2014-12

二品目は『ゴーヤシャキシャキ』
たぶんさっと湯通しした(?)だけの、生に近いゴーヤです。苦み程よく、鰹節の風味がよく合う一品。

yaeyama2014-14

三品目は『石垣島豆腐の冷奴』
関東の木綿豆腐よりもやや固い豆腐です。固さに比例するように味もやや濃厚でした。

yaeyama2014-13

四品目、『島とうがらし餃子』
島唐辛子の辛みが効いたおいしい餃子でした。品名に「唐辛子」と入っていると相当辛いのではと身構えてしまいますが、口にしたときにピリッとするぐらいで餃子本来の味もちゃんと楽しめる丁度いい辛み。

yaeyama2014-15

そのほか『ヒラヤーチー(沖縄風平焼)』や『おにぎり』などお腹いっぱい楽しみました。価格を記録しておくのを忘れてしまいましたが、リーズナブルに食事ができたお店だったと記憶しています。

3日目はこれでおしまい。
次回は最終日、4日目の様子をお伝えします。

追記(8月16日)

4日目の様子をアップしました。
今年も石垣島に行ってきました(4日目)

-旅とお出かけ, 育児

執筆者:


コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

『はたらくクルマのスティンキーとダーティー』の世界がやさしすぎる件

今回はAmazonプライム・ビデオのお話。 昨年プライム会員になったものの引越やらなにやらで動画を観る余裕もなく過ごしていましたが、昨年末あたりに新居への光回線の契約も済んだので時間のある時にちょこち …

no image

水ぼうそう

1歳の息子が水ぼうそうになった。 先々週の水曜日に熱を出し、木曜日に連れて行った病院で水ぼうそうの診断を受けた。1週間の闘病を経て、一昨日の金曜日には医師から登園許可をいただいた。明日からまた、元気に …

息子、STRIDERデビューする。

3歳の息子にSTRIDER(ストライダー)というキッズバイクを買いました。 STRIDERはペダルのない自転車のような形の子ども向けの乗り物です。ペダルがないので足で地面を蹴り、その勢いで前進します。 …

なかがわ水遊園に行ってきました

久しぶりに快晴の日曜日、家族で栃木県大田原市の『なかがわ水遊園』に行ってきました。 海のない栃木県でまさかの水族館です。自宅(茨城県水戸市)から車で2時間弱、水族館に向っているのに周囲の景色がどんどん …

ひまつり(東門?)

第36回 笠間の陶炎祭(ひまつり)に行ってきました

毎年恒例、今年も『笠間の陶炎祭(ひまつり)』に行ってきました。 とはいえ今回は例年にも増して、子供と遊ぶか飯を食うかしかしておりません。陶器のお話はほぼありませんのでご承知おきください。 駐車場など混 …

pageruといいます。
茨城県水戸市生まれ、生まれてから36年間住み続けた水戸市を離れ、現在は栃木県某町に住む1980年生まれのサラリーマンです。
フラメンコにハマる5つ年上の嫁とふたりの息子(7歳と2歳)の4人でまあまあ楽しく暮らしています。
写真を撮るのとゲームで遊ぶのが好きですが、どちらもたいして上手なわけではなく、残念な趣味になっています。
特撮・SF作品が好きですが、観たことのある作品には偏りがあります。