タイトルがきめれない。(仮)

おっさん(つまらないサラリーマン)の備忘録

浪費

眼鏡

投稿日:

息子に眼鏡を壊されたので、新しい眼鏡を購入した。

またJINSというブランドの安い眼鏡を作ってしまった。

いつも身に付けるものは、それなりに身の引き締まる価格で買って手入れをしながら長く使いたいと思っているので、少し不本意な買い物だ。

JINSのそれが安かろう悪かろうとは言わないが、眼鏡としては消耗品価格だろう。息子に壊された眼鏡もJINSのものだが、壊れてしまったからといって修理をしてまで使おうとは思わない。

ここまで書いておいて何を申すかという話だか、JINSの眼鏡をもう一本持っている。airframeという軽い眼鏡だ。こちらはつるの部分の素材が肌に合わないのか。しばらくかけていると耳の裏がかゆくなってしまう。

店員にその話をしたところ、airframeで採用している素材は医療器具などにも使用されており、赤ちゃんの肌に触れても問題のないものだと言う。これが肌に合わないということだから、大病をして体にチューブでも入れたらきっと辛い思いをするのだろう。将来が心配だ。

今回作った眼鏡はいわゆるairframeではないが、2日間かけていても肌に違和感はない。しっかり見えるし、過度にずれたりもしない。数千円で、しかも頼んでから1時間も待たずに仕上がってしまうのだから、相当な企業努力をされているのだろう。

そしてなんだかんだ言いながら、いつかは一生使えるフレームをなんて淡い夢を見ながら、安月給の僕は今後も幾度となくお世話になるのだろう。

高いものではないし、何本か作っておけばTPOに合わせて付け替えられるとも思ってしまう。完全に相手の術中にはまっている。

-浪費

執筆者:


  1. tomo より:

    昔は、プリンスで1個6?7万円のを・・・・。
    現在は、サンタで運転と仕事用に2.5万円のが2個。

    目が見えるように成ったから??(老眼が進んだから??)
    そろそろ、次のを作らないと?。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

RX100

SONY Cyber-shot DSC-RX100を購入しました(その1:購入編)

8月の中旬に『SONY Cyber-shot DSC-RX100』を購入しました。 購入から約2ヶ月、日常使いからちょっとした旅行、子どもの行事などいろいろなシーンで使用することができましたので、使用 …

Chromecast

Chromecast(クロームキャスト)を購入しました(機能・アプリ編)

Xbox360に代わるテレビでのhuluの視聴デバイスとして購入した『Chromecast』。前回の記事では開封と設定から、huluやYouTubeでの動画再生に焦点を当てましたが、今回はその他の機能 …

背面のインターフェイス

SONY Cyber-shot DSC-RX100を購入しました(その2:使ってみた編)

ずいぶんと間が空いてしまいましたが、前回の購入編に引き続き、今回は購入したSONY Cyber-shot DSC-RX100の操作性や写りについての感想などを書いていきたいと思います。 購入編でも触れ …

フィルム貼り付け後

『ゲームボーイミクロ』の付属品の代替品を揃えてみる

前回の記事で購入を報告した『ゲームボーイミクロ』。付属品一切なしの本体のみで購入したので、充電器をはじめとした代替品を探すことにしました。 充電器の代替品 なにはともあれまずは充電器。これがないと充電 …

MeoBankSD Plus を購入しました【前編】

加賀ハイテック株式会社のポータブルWi-Fiメディアリーダー/ルーター『MeoBankSD Plus』を購入しました。 Wi-Fiメディアリーダー SDカードリーダー/ライター Wi-Fiルーター W …

pageruといいます。
栃木県某町在住、1980年生まれのサラリーマン。
2男児(小学生と幼稚園児)の父。
写真・ゲーム・特撮が好きですが、残念ながら全部浅いです。