タイトルがきめれない。(仮)

おっさん(つまらないサラリーマン)の備忘録

日記

ディズニーシーで初体験

投稿日:2006年11月16日 更新日:

ブログだけ読んでると遊んでばかりに見えますが…
ちゃんと働いてます。週休二日です。

さて、日曜日は東京ディズニーシーへ遊びに行ってきました。
ディズニーシーは会社の旅行で1度行っただけで、プライベートでは初めて。
会社で上司や先輩に遠慮しながら行ったディズニーシーなんてとても遊びに行ったという感じではなかったので、今回が初めてと言っても間違いではありません。

そんな初めてのディズニーシーで「ループコースター(レイジングスピリッツ)」と「フリーフォール(タワー・オブ・テラー)」を26歳にして初体験。
絶叫マシンは嫌いじゃないので、去年ディズニーランドに行ったときはスプラッシュマウンテンに乗ったりもしたのですが、今までテーマパーク自体あまり行かなかったし、必然的に絶叫マシンにも乗る機会も少なかったわけで、ループとフリーフォールはいい歳こいて初体験となってしまいました。

ループの方はレイジングスピリッツのループが小さかったせいか、いつの間にか終わっちゃった感じ。他のテーマパークでもっと大きなループのあるジェットコースターに乗ってみたくなりました。

フリーフォールもそれ自体はスリルがあって楽しかったけど、乗るまでの恐怖感を煽る演出と焦らしがなんともコワい。
これからフリーフォールという乗り物に乗るんだということも、フリーフォールという乗り物がどういうものかということも、分かってるんだけど、「これから何されるんだろ?」という恐怖感に駆られる。この演出はきっとディズニーならではなんだろうな。
こちらも他のテーマパークのものが気になります。

絶叫マシンも良かったけど、ディズニーシーはライトアップもキレイです。
世間とは隔離された魔法の国は、いつもの嫌なこと辛いこと、忘れられますよ。
行列に並ぶのさえなければ、最高なんですけどね。

-日記

執筆者:


コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

no image

ユニクロのハンチング

「買ってみたけど似合わなかったから」と、父がユニクロで買った夏物の緑のハンチングをくれた。 帽子、特にハンチングは大好きで、あればあるほど嬉しいんだけど、頭が大きいので入なかったりキツかったりすること …

no image

親父、還暦。

父が60歳になり、還暦を迎えました。 会社の上司や親戚のおじさんが還暦を迎えるのと、「自分の親が還暦」というのは全然感じ方が違う。というか現実味があんまりない。 60歳になったなんて全然思えないし、ま …

no image

2nd. STREET VWs JAMBOREE

この前の日曜日に2nd. STREET VWs JAMBOREEというイベント見にお台場に行ってきました。 行ったくせによく内容を理解していませんが、 「ビートル」や「ワーゲンバス」と呼ばれるVWのオ …

no image

水ぼうそう

1歳の息子が水ぼうそうになった。 先々週の水曜日に熱を出し、木曜日に連れて行った病院で水ぼうそうの診断を受けた。1週間の闘病を経て、一昨日の金曜日には医師から登園許可をいただいた。明日からまた、元気に …

no image

財布

財布を替えました。 この財布の前に使っていたのは「かまわぬ」の財布か袋かわからないような、手拭い地の財布。 さらにその前はPORTERのコーデュラダック地の財布を3〜4年使ってたんだけど、 いい加減よ …

pageruといいます。
栃木県某町在住、1980年生まれのサラリーマン。
2男児(小学生と幼稚園児)の父。
写真・ゲーム・特撮が好きですが、残念ながら全部浅いです。