タイトルがきめれない。(仮)

おっさん(つまらないサラリーマン)の備忘録

カメラ 浪費 日記

DCC Leica M3 (4.0)

投稿日:2007年5月22日 更新日:

ついに憧れのLeicaM3…なんて当然買えるわけもなく、M3のミニチュアデジカメ「DCC Leica M3 (4.0)」がネットで安く販売されていたので購入してみました。僕の収入と腕前では申し訳なくてホンモノのライカなんて持てません。

DCC Leica M3 (4.0)は、ドイツのMINOXという会社が名機LeicaM3をモデルに作った手のひらサイズのデジカメ。

撮影した写真の質感もホンモノのM3同様…なワケじゃなく、質感ざらざら、色かぶりしまくりの良く言えば個性的で味がある写り、悪く言えばケータイのカメラよりダメダメな写りのどうしようもないカメラ。

おまけにデジカメなのに液晶も付いてないわ、内部メモリーが32MBしかないのに外部メモリーも使えないわで道具としてもダメダメ。(今回購入したのは1つ前のモデルで、現行機は液晶モニターやSDカードスロットが付いています。)

普通のデジカメだと思って買うとガッカリします。「いちおう撮影できるおまけ機能がついたカメラ型アクセサリー」ぐらいの表現が、コイツにはいちばんお似合いかもしれません。

でももちろん、そういうことはちゃんと調べて承知の上での購入。「トイカメラ」と呼ばれるこういうおもちゃみたいなカメラこそ、自分にとってはいつもの平凡な風景をありえない色彩や表情でおもしろおかしく切り取ってくれる魅力的な箱なのです。

ちょっと負け惜しみみたいだけど、液晶が付いてないから、家に帰ってコンピュータにつなぐまで何が写っているかわからない、フィルムカメラみたいなドキドキ感も味わえるしね。

いい写真が撮れたら、勝手ながら当ブログにて発表させていただきます。

-カメラ, 浪費, 日記

執筆者:


コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

no image

親父、還暦。

父が60歳になり、還暦を迎えました。 会社の上司や親戚のおじさんが還暦を迎えるのと、「自分の親が還暦」というのは全然感じ方が違う。というか現実味があんまりない。 60歳になったなんて全然思えないし、ま …

『第8回 ちょっ蔵 新酒を祝う会』に参加してきました

4月27日に茨城県笠間市の酒蔵『磯蔵酒造』さんのイベント『第8回 ちょっ蔵 新酒を祝う会』に家族で参加してきました。 新酒の完成をみんなで祝い、旨いものや楽しいステージを楽しみながら乾杯する大宴会イベ …

RX100

SONY Cyber-shot DSC-RX100を購入しました(その1:購入編)

8月の中旬に『SONY Cyber-shot DSC-RX100』を購入しました。 購入から約2ヶ月、日常使いからちょっとした旅行、子どもの行事などいろいろなシーンで使用することができましたので、使用 …

no image

野村万作抄

水戸芸術館で「野村万作抄」を観てきました。 演目は「八句連歌(はちくれんが)」と「花折(はなおり)」というはなし。 初めて狂言というものを観て、思っていたよりもずっとカジュアルなものでびっくりしました …

no image

キャンプ

久しぶりに会った友人ふたりとキャンプをしてきました。 キャンプは小学生の時に参加した市のチビッコキャンプ以来、実に15年ぶり。 友人のひとりがハマっていていろいろ道具を買い揃えていたのですが、「21世 …

pageruといいます。
茨城県水戸市生まれ、生まれてから36年間住み続けた水戸市を離れ、現在は栃木県某町に住む1980年生まれのサラリーマンです。
フラメンコにハマる5つ年上の嫁とふたりの息子(7歳と2歳)の4人でまあまあ楽しく暮らしています。
写真を撮るのとゲームで遊ぶのが好きですが、どちらもたいして上手なわけではなく、残念な趣味になっています。
特撮・SF作品が好きですが、観たことのある作品には偏りがあります。